一言で「お茶」といっても煎茶、くき茶、粉茶、芽茶、玄米茶、色々な種類があります。
しかも、それぞれのお茶でも産地も違えば製法も違います。
例えば煎茶は深蒸しもあれば、浅蒸し、中蒸しもあり、火入れの仕方によっても変わってきます。当然、味も香りも無数に、無限にあるわけです。

細かい違いや好みは飲んでみなければ分かりません。
一番いいのは全部飲み比べてもらうことですが、それだと長い時間と大きなコストが掛かってしまいます。
そこで・・・・
手っ取り早い方法で「あなた好みの茶」=「あなた専用茶」を見つけてみませんか?
ここでは、ざっくりした「味」と「香り」に関する簡単な質問をします。
導きだされたお茶が、「あなた専用茶」です。

※導き出されたお茶が実際は好みの味では無い可能性も“万が一”あります。
(事前にご了承ください)
でも飲んで見なけりゃ分からない!とりあえずアミダにゆだねてみませんか?
そして、まずはこのお茶をお試しあれ!